医療モール.com

医療モール.com メディカルコミュニティについて 事例ご紹介

TOP > 事例ご紹介 > メディカルコミュニティ八王子みなみ野

メディカルコミュニティ八王子みなみ野

所在地:東京都八王子市七国4-9

2006年にオープンした「メディカルコミュニティ八王子みなみ野」は、東京初の医療戸建モールです。
JR横浜線・八王子みなみの駅から車で7分ほどの新興住宅地区に位置し、駅前からはバスで数分とアクセスも便利。

「メディカルコミュニティ八王子みなみ野」周辺は、緑が豊富で環境も良いため、居住区としては最適。現在も周辺では、一戸建てやマンションの建築が数多く進められています。
住宅造成に伴い増加している若い世代と、以前からこの地域に居住している高齢者の割合がほぼ均等で、今後ますます医療の需要が高まる地域といえるでしょう。

2006年4月より「ななくに整形外科」と「小児科 加藤醫院」が診療をスタートさせており、調剤薬局も併設されています。12月には眼科も開業いたしました。

ななくに整形外科

富田 篤実 院長
【診療時間】
9:00〜12:00
(月〜金)
14:30〜18:00
(月火水金)
9:00〜13:00
(土)
※午前受付は8:30から
【休診】
日・祝 木曜午後・土曜13時以降
メディカルコミュニティに参加したのは、描いていた「開業」が実現できると感じたから
開業を考え始めるようになったのは、一昨年の10月頃から。勤務医としてやるべきことはやってきたし、今後は自分の納得するやり方で一人一人の患者さんとじっくり向き合いたいと思ったんです。開業について調べていくうちに、インターネットで「メディカルコミュニティ」を知りました。はじめは、戸建でローコスト開業が実現できるのかとかなり半信半疑でしたね。でも、ミーティングを重ねるうちにメディカルコミュニティの仕組みを理解し“じゃあ、ここでやってみようか”と決心したんです。
L.A.メディカルマネジメントについて
勤務医時代は、自分が給料をもらう側。しかし開業するとなると、今度は自分が人を雇って給料を支払う側になるわけです。これは勤務医時代に経験のないことですから、自分でも勉強していたとはいえ、やはり不安がありました。L.A.メディカルマネジメントは、そうした未経験の分野(経営、人事、労務関係など)のサポートをしてくれるので、負担は軽減されますね。
開業を考えるドクターへ一言
メディカルコミュニティのようなシステムがあっても、やはり任せ切りではダメだと思います。今は、インターネットで検索すれば色んな情報を取得できる時代ですから、自分自身でもしっかりと調べ、そして学び、自分の目で確かめ、良いシステムをフル活用していこうという気持ちが必要ではないでしょうか。
待合室
院内風景

小児科 加藤醫院

加藤 直樹 院長
【診療時間】
9:00〜12:00
(月〜金)
15:00〜18:30
(月〜金)
9:00〜13:00
(土)
予防接種・乳幼児健診
14:00〜15:00
(月〜金)
※午前受付は8:45から
【休診】
日・祝 土曜13時以降
プロジェクト参加の決め手は、「開業」への不安を払拭できたこと
「子育ての不安や日々の健康管理について、気軽に相談できる医院を作りたい」そんな思いがあり、2年ほどまえから開業を考えるようになりました。
インターネット検索がキッカケで、メディカルコミュニティを知り、実際に話を聞いてみることにしたんです。そしたら、どんどんウマイ話ばかり聞かされて…(笑)。もちろん、ますます興味が湧いてきたんですが、正直なところ「本当かな?」という気持ちもありましたね。私も家族を持つ身ですから、失敗はできません。そこで、会社経営をしている義理の父にも、一緒に話を聞いてもらうことにしたんです。すると父は、とても好感を持ったらしく「ぜひ、やってみたら」と背中を押してくれました。それで、プロジェクトの参加を決意したんですよ。
L.A.メディカルマネジメントについて
開業は、もちろん初めての経験ですから、とにかく不安だらけでした。面倒なこと分からないことをすべて相談でき、その都度親身になってフォローしてくれるので、とても強い味方でしたね。もちろん、今でも色々と相談にのってもらっていますよ。
開業を考えるドクターへ一言
やはり、信頼できるパートナー会社を選ぶことが大切ですね。私の知人が、昨年開業したのですが、パートナー会社と相性が悪かったらしく、もう辞めてしまいました。
ですから、何度も納得のいくまで話し合い、じっくりと相手を見極めることが必要です。
私のように、第三者の意見を聞いてみることも参考になると思いますよ。
待合室
外観